センス オブ ワンダーの子どもたち


センス オブ ワンダーの子どもたち
 五感を研ぎ澄まし
全身を輝かせ
 好奇心と驚きの羽根で
広い世界を舞い
 ふと手にした絵本に心を委ね
絵の中に埋もれ
 ことばと戯れ
想像の風に揺られ
 いつの間にか新しい自分に出会っている
想像と創造の狭間に没頭している子どもたち
 そんな子どもの絵本館 MoMo



すべては子どもから出発

子どもは言葉を求めて走り出し、
 絵が子どもに語りかけ、
  ことばが子どもを待っている。

そんな子どもの世界に少しでも近づきたくて、この絵本館ができました。 子どもにとって絵本館はどんな空間なの?子どもの求める声なき声に耳を傾け、自然に導かれた絵本館です。

MoMo は子どもとともに

どんな本を、どこに、どのように置き、どのようにこの部屋で過ごすのか、子どもに問い、子どもと共に変化を基に創っていきたいのです。決めつけず、全てに子どもにとっての意味を問いながら、焦らず一歩一歩共に感じ合いながら・・・。


ホームへ